食ナビ

季節感や地域性のある食生活へ 〜紀ノ国屋の考える「食」の魅力〜

  • 紀ノ国屋ではこれまで、日本ならではの「食」を提供することにこだわってきました。
  • 紀ノ国屋のこだわりをお伝えします。

  • ◆季節の「食」
  • ある食材が一番多く出回る時期がその食材を一番美味しく食べられる季節とは限りません。出荷量は少なくても、本当に美味しく食べていただける季節こそが“旬”なのです。
  • “旬”を感じるためには、食べ方も重要です。同じ食材でも、それぞれの季節に合った美味しい食べ方があります。紀ノ国屋では“旬”の食材ならではの美味しい食べ方までお伝えしていきます。
  • ◆地域の「食」
  • 各地域には、地域独自の伝統野菜があります。その土地の気候風土にあった伝統的な栽培方法が伝統野菜の味を築き上げてきたわけです。
  • 地域固有の伝統を守るのは“人”です。同じ地域で、同じ種から作られた野菜でも、作り手によって味は全く異なるものになってしまいます。紀ノ国屋は生産者がこだわりを持って守り続けた伝統をともに守り、地域の「食」として提供していきます。
  • ◆生産者のこだわりの「食」
  • 美味しい食材を作り続けるためには、日々新たなチャレンジを行うことが必要です。
  • 各地域の生産者は、美味しい食材を提供するために、日々研究を続けています。紀ノ国屋ではそんなチャレンジを行う生産者を応援してきました。これまでに無いやり方で、新たなブランドを作り上げていく生産者を応援し、生産者のこだわりの「食」をともに築き上げていきます。